熊本の賃貸

マンション生活で最も気になるのは騒音です。子供の足音や人の話し声、テレビやステレオの音、お風呂やキッチンの水音など生活に関わるすべての音が騒音になりかねません。沢山の人が集まって暮らす場所なため他の住人への配慮はもちろん大切ですが、なるべくならマンションを選ぶ時点で防音のしっかりした部屋を選んでおきたいものです。上下階で響く騒音を防ぐには、床の厚さとフローリングやカーペットなどの床素材が重要です。また、外から入ってくる騒音には窓の遮音性能と壁の厚みが重要になってきます。マンションの1階は足音など住宅内部の騒音が最も大きくなり、道路からの交通騒音の影響も受けやすい反面、下の階への騒音を気にしなくても良いというメリットがあります。小さなお子様がいらっしゃる場合にはあえて1階を選ぶのもおすすめです。では上層階になればなるほど外からの騒音が少なくなるかと言えば、そうでもありません。逆に遠くからの高速道路の音が響いたり、風の音がうるさかったりといったこともありますので、実際に確かめて窓の遮音性能をチェックすると良いでしょう。また、間取り上寝室の隣に他の部屋の浴室があるというような配置になっている場合は、音が気になることがありますので注意して下さい。熊本にも騒音に配慮したマンションがたくさんありますので、ぜひお好みのお部屋を探してみて下さい。